道徳的考え方

うそをつく人の心理ときれいな心を持つ人の特徴

人はうそをついてしまいます。 ついうそをつく場合と、初めから相手をだますためにうそをつく場合があります。 今回は人をだますことが目的でうそをつく人の心理を考えたいと思います。
悩みを解決

困難や逆境は乗り越えられると良い経験と言える

なぞなぞやクイズはやっと答えらることが出来たら、良い問題と認めることが出来ます。 簡単すぎても楽しくないし、難しすぎてもケチをつけたくなります。 同じように困難や逆境は、苦しんでようやく乗り越えられたら、 「いい経験だった」と楽しく振り返ることが出来ます。
勉強

できると思い込み言い聞かせる

行動をする前から無理と思ってしまうのはなぜでしょうか。 簡単で楽だからです。 「無理だ」とすぐに口にしてしまうのはなぜでしょうか。 挑戦して傷ついてしまうのが嫌だからです。 嫌な思いをしないように「無理」という言葉を使ってしまうのです
勉強

身に着けるとスーパースキルになる勉強の仕方

勉強の仕方がわからないという人がたくさんいます。 なぜわからないかと言うと、考えていないからです。 わからないということを勉強しない理由にしています。 考えることを人に押し付けています。 楽だからそうしてしまっています。 少し考えればわかります。 今回はその考え方を教えます。
賢い立ち振る舞い

あおり運転をするのはこんな人 動画撮影はドライブレコーダーがおすすめ

ドライブレコーダーの大普及であおり運転が減少しているようです。 しかしまだまだ行われています。 なぜあおり運転は行われてしまうのか。 あおり運転をする人はどんな人なのかをまとめてみました。
幸せの合同条件

脱ぎ捨てると楽になり本当の自分を表現できるもの

うぬぼれるとは「自分がいないと世の中が困る」 「お前は俺がいないとダメなんだ」 といったようなものです。 ですがそんなことはありません。 代わりはいくらでもいます。
独自のこだわり

テストを嫌っていたが大人になってからも毎日テスト

中学生高校生の頃は中間テスト、期末テストなど大切なテストが毎月ありました。 学生時代のテストとは今まで授業で学習したことを覚えているか、身についているかを検査するものです。 学生が終わり社会人になってやっとテストから解放されたと思っても、まだまだテストがあります。 実は大人になると毎日がテストといってもいいです。 丸が付けられた解答用紙は返ってきません。 テストの答案の代わりに「反応」が返ってきます。
道徳的考え方

言い訳は中毒性があるので用法用量を確かめてお使いください

つい言い訳をしてしまいます。 そんなつもりはなくても、とっさに出てしまいます。 失敗すると使ってしまう言い訳のせいで、余計に失敗してしまうことはご存じですか?
幸せの合同条件

慣れのすごさと恐ろしさ

新学年、新入社員、早くなれることが大切です。 しかし「慣れ」というのは良い面も悪い面もあります。 慣れることが怖いというとき 遊ぶことに慣れる 仕事や勉強ばかりしていると疲れがたまってしまいます。 時には休みや道楽も必要となります。 しかし遊ぶことに慣れてしまうと働きたくなくなってしまいます。 お正月休みやゴールデンウィークなどがいい例です。 楽な状態が普通になると、戻りたくなくなってしまうようです。 そうならないように、休みの過ごし方にも気をつけなくてはいけません。 運動や勉強、読書などを程よく取り入れることです。
道徳的考え方

八つ当たりする人の心理と八つ当たりしてしまう人の特徴

八つ当たりしてくる人は器が小さいです。 少しの我慢が出来ないからストレス解消に当たってきます。 「あの時お前はあ~だった」 と関係ないことを持ち出して文句を言ってきます。 面白くない状況に我慢が出来ないのです。 赤ちゃんが泣くとあやしてもらえますが、大きくなってもそうしてもらえないことに腹を立てます