心のファッション

心のファッション

人から受けた恩恵を忘れたがるのはOKでない

人にしてあげたことはいつまでも覚えているのに、人から受けたご恩は忘れたがります。 しかし人から受けたご恩を忘れてしまうことは自分にとってもよくありません。 感謝をしなくなってしまうからです。 感謝をしないと自分の実力でこなしたと勘違いしてしまいます。 そうすると自分の実力は上がりません。 いつまでたっても進歩しません
心のファッション

してあげたのに相手は何もしてくれなかったと思わない思考

「これだけやってあげたのだから、向こうもやってくれて当然だ」 小さいころの教えと異なることが続いて違和感を感じることがありました。 手伝ってあげることを、お金を貸すことと同じ風に感じていたのかもしれません。 ボランティアをして、後からお金を請求するのは変ですよね。
心のファッション

自分に不利なことを意識して感謝を増やす

みんな持ちつ持たれつで生活しています。 周りの人のおかげで生活しているといってもいいです。 人は自分に不利なことはあまり考えたくありません。 ましてや人に言うことはほとんどありません。 できることなら声に出さず、意識もしたくないものです。...
心のファッション

上手くいかなかった時の上手くいく身かわしの術

頑張ったのに結果が出なかったり、気づいたら窮地に追い込まれてしまっていることがあります。 上手くいかない時というのは考え方を変えると追い風に変えることが出来ます。 どのように考えればいいのかを書いてみました。 上手くいかない向かい風を追い...
心のファッション

良いものを探しに上を目指し明日を迎える

人は上に進むといい気持になり下に下がると不安になります。 上を目指すには心構えが必要になります。 良いものを探しに明日に向かう 明日を迎えるときに、いいことあればいいなと思います。 自然にいいことが起こるときもありますが、自分から探した...
心のファッション

他人事と考えずに親身に接すれば自分のピンチがすぐ解決される

  他人事と考えるのは簡単で誰にでもできます。 何でも他人事と捉えるのはさみしいです。 そうしてしまうと実はマイナスなことが訪れてきてしまいます。 他人事と考えないといいことをたくさん得ることが出来るので、ぜひ覚えていって下さい。...
心のファッション

見返りを求めると凡人のままで見返りを求めないと美人になれる

給料をもらうために仕事をしています。 仕事以外の行動は見返りがないとあまり乗り気になれません。 見返りを求める凡人 見返りを求めての行動しかできないとなると、人生においてマイナスの部分が増えてしまいます。 心からの行動が出来なく...
心のファッション

目に入るものすべて面白いという癖をつけるとプラスの効果がいくつも働く

口癖が面白いというのが面白い 毎日の生活でいろいろな人に会いますし、たくさんのものを目にします。 そのたびに、たとえそうでなくても「面白い」 と口を動かしてみてください。 いいところがない人は面白い 人は誰でもいいところがたくさん...
心のファッション

耳をよくすると人の良いところを見つけやすく手本にしやすい

耳がいいと人の良いところを聞き取れてマネしやすい 人の話をよく聞いていたり、ピアノや楽器の練習をしていて耳が良い人はいいことがあります。 人の話を聞くときに、話の語尾の微妙な強弱が聞き取れます。 優秀な方や人格者の方のいろいろな...
心のファッション

朝起きるのが辛い人には見になる話でおいしく栄養も取れる

サバやサンマの身はおいしいです。 骨についた身もおいしいです。 おいしいところを捨てるのはもったいないです。 栄養のある部分を食べないのももったいないです。 朝から始まる身になる行動 朝弱い人は他の人より...