幸せの合同条件

スポンサーリンク
幸せの合同条件

母の日は1年に1度きり 子供の日は365日

5月の第2日曜日は母の日です。 いつもが範を作ってくれたり、洗濯や掃除もしてくれて。 朝早くにおいしいお弁当を作ってくれて、今まで育ててくれた。 そんな母に感謝をするチャンスの日が【母の日】です。
幸せの合同条件

脱ぎ捨てると楽になり本当の自分を表現できるもの

うぬぼれるとは「自分がいないと世の中が困る」 「お前は俺がいないとダメなんだ」 といったようなものです。 ですがそんなことはありません。 代わりはいくらでもいます。
幸せの合同条件

慣れのすごさと恐ろしさ

新学年、新入社員、早くなれることが大切です。 しかし「慣れ」というのは良い面も悪い面もあります。 慣れることが怖いというとき 遊ぶことに慣れる 仕事や勉強ばかりしていると疲れがたまってしまいます。 時には休みや道楽も必要となります。 しかし遊ぶことに慣れてしまうと働きたくなくなってしまいます。 お正月休みやゴールデンウィークなどがいい例です。 楽な状態が普通になると、戻りたくなくなってしまうようです。 そうならないように、休みの過ごし方にも気をつけなくてはいけません。 運動や勉強、読書などを程よく取り入れることです。
幸せの合同条件

幸せの合同条件1

ある学生のたかし君が幸せであることを証明せよ 証明 ごく平凡な毎日において 家庭より 嫌なことがあっても友人の前ではいつも明るい・・・① 今日うつより 少しぐらい体調が悪くても 元気にあいさつをする・・・② 目の錯覚より 自分の...
スポンサーリンク