魔法の使い方 未来の自分にできないことを今の自分はできる

魔法の使い方を教えます ファンタジー

困ったときに「魔法が使えたらなあ」と思いますよね。

「魔法を使って一流スポーツ選手に簡単になれたらいいな」

「魔法で給料が上がらないかな」

「やせたらいいな」

そんな願いを魔法でかなえることができます。魔法の使い方を教えます

努力して勉強したり練習することは魔法をかけることと同じ

なりたい職業に就くために魔法をかける

あなたが10代、20代でスポーツ選手になりたいと思っているのに、それについて何もしていないとします。

そして10年が経ってしまったとします。

まだスポーツ選手になりたいと思っていますが半ば年齢を理由にあきらめています。

「あと10歳若かったら挑戦したのにな」

10年後の自分の姿とセリフを想像してみてください。

いつまでも夢は見ているのに動かないという状況になりやすいものです。

だから今動き出すことは魔法をかけるのと同じです。

将来立派になっている自分を作る魔法をかけているのと全く同じことになります。

未来の自分にできないことを今のあなたはできるのです。

もし魔法で今なりたい職に就けたとしても使えこなせない

もし「あなたは今日から医者になりました。患者さんを診察してください」

と言われても何もできないはずです。

適当に診察をしてしまうと病気を悪化させてしまうことになります。

だからその職に必要な知識を覚えなければいけません。

治療に必要な経験を積まなければいけません。

もしその知識と経験を一気にあなたの中に入れたとすると、きっとパンクしてしまいます。

実力を備えられるように器を少しずつ大きくしていく

魔法をかけて一瞬で医者になれたとしても、まだあなたの器は小さいままです。
中に入れられる量は少ないままです。


だからたくさん勉強して経験して、苦労して学ぶことによって、ちょっとずつその器を大きくしていく必要があるのです。

努力して勉強して時間をかけて苦労をして夢をかなえたほうが、魔法をかけて一瞬で医者になるよりも、もっとすごい医者になることができます。

給料をたくさんもらいたいから魔法をかけてみる

魔法を使って来月から給料が今の2倍もらえるようになったとしたら、それはハッカーのようなものです。

仕事に見合った給料でないと会社にわかってしまいます。

「どうすれば今の2倍稼げるようになるか」というのを真剣に考えることは魔法を使ったことと同じと言えます。

スキルを上げるか会社を変えるか、副業を始めるのか、チーム全体で努力して成功して会社を大きくするのがいいのか、毎日ちょっとずつ考えて魔法をかけてみてください。

10年後のあなたは10年前に戻りたいと魔法を使いたがる

過去に戻りたいと思ったことはありませんか。

何かの失敗を取り戻そうとして神様にお願いしたくなりますよね。

誰か大切な人に長生きしてほしい

家族の誰かが病気になったり亡くなってしまったら、元気だったころに戻って、一緒にいる時間を大切にしたいと思いますよね。

 

だから今一緒にいる人と仲良くしたり、一緒にいる時間を貴重なものだと理解して、大切にすることは魔法を使っていることと同じなんです。

好きな人と一緒に、仲良く過ごすことが出来る人は賢い賢者で魔法使いであると言えます。

 

もっと話がしたかったから魔法で話をさせてほしい

例えば今現在に両親とけんかをしていて、自分もしくは両親のどちらかがなくなってしまったとします。

そうすると後悔してもしきれない思いになってしまいます。

「もっと早く仲直りをしておけばよかった。」

「あのときもっと話をしておけばよかった。」

「おいしい料理を作って一緒に食べておけばよかった」

と考えてしまうはずです。

だから今すぐに仲直りをしてお話をたくさんして、大切にすることは魔法をかけることと同じなのです。

あなたは魔法を使えるのに使わないだけなのです。

意地を張ってはいけません。

素直になる魔法は誰にでも使えます。

お土産に手助けしてもらったりしてもいいので使用期限が切れる前に使ってください

 【魔法のオールインワン石鹸】

 

今大切な人がいなくて一人ぼっちだという方は自身を大切に

結婚もしていなく家族もいないから、自分の健康なんかどうでもいいやと思ってはいけません。

これから現れる人のために自身の体を大切にしておかなくてはいけません。

将来の家族を養えるように蓄えて仕事もがんばらないといけません。

あなたのことを好きだという人が現れてから、あなたが体調を崩してしまうと、その人を悲しませてしまうことになります。

だから健康に気を付けておかないといけません。

 

まとめ

魔法の使い方 未来の自分にできないことを今の自分はできる
今頑張って努力することは魔法を使っているのと同じ価値がある
魔法を使って一瞬でなりたい職に就いても全く役に立たない
たくさん勉強して経験して、ちょっとずつその器を大きくしていく必要がある
好きな人と一緒に、仲良く過ごすことが出来る人は賢い魔法使いであると言える
これから現れる人のために自身の体を大切にしておかなくてはいけない
素直になる魔法は誰にでも簡単に使えます
大切な人がいるのに大切にしないというのはもったいないです。
自分自身を大切にすることも肝心です。
まずはその魔法から使ってみてください。

 ミシュラン星付きセレクション

コメント