励ましてくれるひとの見つけ方

悩みを解決

落ち込んだ時に人に励ましてもらおうとしてはいけません。

思ったような言葉がもらえなかったりするとがっかりしたり、当たったりしてしまうためです。

落ち込んだ時に励ましてもらうにはどうしたらよいのでしょうか。

励ましたもらって元気になるには

人を励ますと自分も元気になれる

落ち込んだ時は自分のことばかり考えないで、周りを見てください。

きっと落ち込んでいる人がいます。

その人を励ますと自分も元気になることが出来ます。

感謝によって元気をもらう

人を励まして元気になってくれたら、うれしいものです。

それによってこちらも元気になれます。

感謝によって励まされるのです。

自分の応援が聞こえる

相手を応援すると、その声は自分にも聞こえます。

それを聞き取った自分自身も励まされるのです。

壁に言葉を張っておく

励ましてもらうには人間でなくてもいいのです。

壁に色々な言葉を張ってみるのも効果的です。

「合格や達成するための目標」
「勇気の出る言葉」

などをいつも見えるところに貼ってください。

壁が応援してくれます。

頼もしいです。

自分の足に励ましてもらう

楽しいところに連れて行ってもらう

落ち込んだ時に誰かに楽しいところに連れて行ってもらえるならうれしいです。

でも行きたくないところだと楽しくありません。

それなら自分の足で好きなところに行くことが出来ます。

行きたかったところに好きなだけ行くことが出来ます。

運動していい汗をかく

自分の足で楽しく運動が出来ます。

ウオーキングやジョギングなどはいつでもどこでもできます。

新しい靴を買うと、足が喜んで、もっと楽しくなります。

自分の力強い声に励ましてもらう

壁に貼った目標を声に出して読んでください。

力強く読むともっと効果的です。

声を出してスッキリするし、力強さに勇気づけられます。

 

最終的に判断して直接励ますのは自分自身になります。

おいしい食べ物でも食べなけらば味がわからないように、何をしても受け.入れなければ変わりません。

落ち込む前に対策できるようにもしてください。

落ち込みそうになったら、「行くぞ!」と気合を入れてください。

 

 

 

 

コメント