成功までの道のりの求め方

悩みを解決

道のりは速さ×時間で求められますが、成功するための道のりはどのように求めればよいのでしょうか。

結構簡単ですが実行している人はほんの一握りです。

夢を描いて具体的にどうするか考える

何もしないと成功どころか全く変わらない人生になります。

少し考えることは誰でもできます。

「私の夢は~です。」

小さな子供が元気に教えてくれます。

24時間考えるくらい

どうすれば夢をしっかり描けるか長い時間考えることです。

1日に24時間考えるほど、強く頭に描きます。

階段に上ることが夢に出てくるくらい想像します。

毎日試行錯誤する

毎日考え続けます。

行き当たりばったりでは転ぶことが目に見えてしまいます。

毎日考えていると、良いアイディアをひらめく瞬間を見逃すことがなくなります

成功の答えを両手でキャッチすることが出来ます。

1つだけとは限りません。

いくつも捕まえることが出来ると、自然と体が動いてしまいます。

何もしたくない日はどうしたらよいか

ずっと考えていると、何もしたくないときが訪れてしまいます。

そんな時は人のことを考えてください。

この人の悩みをどうやって解決したらよいか

自分の仕事にやってきたお客様や、同僚の方には悩みがあると思います。

その悩みをどうやって解決したらよいか考えてあげるのです。

人のことを考えると、客観的になるので自分の中にないアイディアが生まれてきます

この人を喜ばせるのはどうしたらよいか

また新しいお客様が来たときにどうやったら喜ばせることが出来るか必死に考えるのです。

いくつか思いついた中から、その人に合ったものを選んで実行してあげるのです。

人のことを必死に考えることで、人の気持ちを少しだけ理解することが出来ます

それを繰り返すと、もっと人のことがわかるようになります。

やるべきことをし続けたときに運が向いてくる

しなくてはいけないことも、満足にやらなくて、運が悪いというのは間違っています。

やるべきことをしっかりやり続けたときに、運が味方をしてくれます。

助けてくれる人が現れる

忠実に、一生懸命、まじめにしていると助けてくれる人が出てきます。

その人の期待に応えるとまた別の人が助けてくれます。

ずっとしていたことが報われる

なかなか結果が出ないが、ずっとし続けていると、挫折をはさんでいろいろなことがあります。

最後にやっと報われるようになっています

 【福利厚生】働くオフィスワーカーに力と健康を

 

 

 

 

コメント