朝起きるのが辛い人には身になる話でおいしく栄養も取れる

心のファッション

サバやサンマの身はおいしいです。

皮や骨は食べないで捨ててしまう人が多いです。

骨についた身もおいしいです。

おいしいところを捨てるのはもったいないです。

栄養のある部分を食べないのももったいないです。

毎日の生活でもおいしいところを捨てていることがあります。

朝から始まる身になる行動

朝は眠いけどおいしいことを味わって下さい。

朝弱い人は他の人より早く練習できる

朝が弱い人は起きるのがとてもつらいです。

一番つらくてきついことだという方もいると思います。

しかし、朝から切り替えるための練習ができると考えてください。

いつものように嫌々起きたのでは何も変わりません。

これからも毎日ずっと嫌な時間は訪れてきてしまいます。

切り替えの練習はすぐに役に立ちます。

嫌なことがあっても切り替えなければいけません。

この切り替えの練習を朝に行うことが出来るのです、

 

一日過ごすと楽しいときもたくさんありますが、嫌だと感じることも何回かあるはずです。

それが一番最初に来るということは、乗り切る練習を誰よりも早くできると切り替えてください。

朝が一番つらいなら、それを克服できれば今日一日、何でもうまくいくはずです。

好きな音楽を聴きながら歌いながら起きてしまう

起きてスマホでメールやTwitterのチェックをするのも頭がさえてきます。

どうせならさらに、好きな音楽をアレクサにかけてもらうのも楽しいです。

口ずさんで声を出すともっと楽しく目が覚めてきます。

それを繰り返していると、朝は楽しい時間だと脳が記憶してくれるはずです。

朝が楽しければ一日楽しくなります。

朝が楽しければ夜も安心して眠ることが出来ます。

 

今日も一日みんなの役に立てるように準備する

朝ご飯を抜いてしまうと力が出ません。

栄養補給しておかないといざというときに役に立てません。

あなたがいないと困る人がたくさんいます。

そんな人のためにしっかりと目覚めて栄養を取らなければなりません。

もし食欲がなく、食べたくないと思っても「人のために食べなくては」と考えてください。

使命感を持って朝から食事ができるというのは幸せです。

 

朝からスイーツを食べるのも楽しく朝を迎える方法です。

 

おいしくて栄養もあるなら必ず残さず食べます。

楽しくて自分のためになるなら必ず行動します。

コメント