自分の価値を鑑定して気持ちをもっと豊かにする

希少価値の高いもの 心のファッション

高価な価値のあるものを持っていると気分が高揚してウキウキうれしく感じます。

嫌なことやつらいことがあっても「だけど私は高価なものを持っているから大丈夫」

心も強く保つことが出来ます。

あなたの持つ希少価値の高いものを鑑定して、もっと磨いて価値をもっともっと上げてみましょう。

希少価値の高いもの

世間が思う価値のある人間とは

世間が価値のある人はどんな人かと聞かれたらどんなことを真っ先に思い浮かべるのでしょうか。

金持ちである

お金持ちの人は周りから見たらそれだけで価値があると考えてしまいます。

なんでも買えて、お金に悩んだり困ることがなくどんどん増えて、高級な宝石をたくさん買うことも出来ます。

それを身に着けて高い車に乗って買い物に行っている姿を見ると、すごいなあと思います。

しかし人間に価値があるかと考えたときに、お金以外に備わっているか疑問に思います。

もしかしたら本人たちは虚しさを感じているかもしれません。

地位が高い

社長や会長で高級なパーティーにでていたり、議員のように人から先生と呼ばれている人はゴージャス感が漂っています。

それは失うことが簡単にやってきてしまいます。

それなので選挙に必死であると思います。

本当に価値のある人間とは

地位や金は失ったら終わりです。

失ったとたんに周りの態度が急に変わって、寂しさが増してきます。

しかし心の中のものなら簡単にはなくなりません。

だから本当に価値のある人というのは心を見ないと鑑定できません。

約束を守る人は価値がある

約束を必ず守る人は貴重な存在です。

会社でも家族でも強く信用することが出来るので絶対に手放したくありません。

約束を守るというのはうそをつかなくて誠実ということです。

必ず間に合わせてくれるので信頼ができて希少価値もあります。

本人は約束を守ることは当たり前と感じていると思います。

その当たり前のことが簡単にできないのが現代です。

どうしても自分のことを優先してしまいます。

約束を守れる人は健康面でも信頼できます。

 

正直で約束を守れる人というのは一緒にいて落ち着きます。

だから仕事でも家族でも重宝されるのです。

人のことに一生懸命な人は価値がある

エネルギッシュで人のために一生懸命に動ける人は、当事者同士でなくても見ていて気持ちがいいです。

ましてや、してもらったら嬉しくなります。

いつも元気でいることは難しいことです。

嫌なことがあると落ち込んで悩んでしまうのに、それを見せずに自分のことは置いておいて、まずは人のことからやるというのは簡単にはできません。

頼もしくて気持ちがよくて自然と人が集まってきます。

いつも勝ち続けている人だと呼ぶこともでます。

人を喜ばすことが出来る人は希少価値が高い

料理や雰囲気作りで人をもてなすことが出来たり、楽しいお話で人を笑わすことが出来る人は価値が高いと呼ぶことが出来ます。

一緒にいて楽しくて、一日を貴重なものに変えてくれます。

一日の生活をうれしく感じさせてくれるのは何よりもかえがたいことです。

そんな人とは、そばにいたいと思うし手放したくなくなります。

出会えたこと自体がその人の喜びとも言えます。

一生友人で、家族でいたいと感じます。

 

人の嫌がることを黙々とできる人は希少価値が高い

みんなが嫌がることを文句を言わずに一生懸命できる人は立派だと思います。

しかし自分が好きだからしているわけではなく、嫌なことを人にやらせるわけにはいかないと考えてやっています。

そんな人は心がずっときれいなままです。

近づいて見習いたいと思います。

謙虚な姿勢を崩さない

何があっても謙虚で威張ることなく出すぎないというのは難しいことです。

人間は調子に乗りやすい生き物のはずなのにそれをしないというのは、我慢してきてた結果に身についたことかもしれません。

謙虚にいつも人をたてることが出来る人は一緒にいて気持ちがよく、友人であることを誇りに感じます。

きっと人がうらやむ貴重な宝物だと思います。

礼儀正しい

いつも礼儀正しくできるというのもとても難しいとこだと思います。

親からしつけされているのか、会社で習ったことか、もしくは自分で当たり前のようにそうしているのか、続けられるというのは誰でもできることではありません。

そんな人のそばにいるといつも礼儀を教わることが出来るので得した気分になります。

誰からも誘われる人と呼ぶことが出来ます。

貴重なものは人気があるということです。

 

まじめな人は価値がある

まじめというのは、物事や人を尊重できて手を抜かずにいつも一生懸命であることだと思います。

全力でできるというのは大変貴重な武器です。

遊びたくなったり休みたくなってしまうはずなのにそれをしない忍耐力は貴重と言えます。

生きていくうえで最も貴重なものかもしれません。

それを身に着けるのに修行している人もいます。

簡単そうでとても難しいことです。

まとめ

自分の価値を上げるには地位やお金が必要とはいえません。

約束を守る人は希少価値がある
人のことに一生懸命な人は価値がある人生を送っている
人の嫌がることを黙々とできる人は希少価値が高い
謙虚な姿勢を崩さない人は価値がある
礼儀正しくまじめな人は価値がある
と言えるようです。
簡単そうで難しいことですが、誰でも挑戦することが出来ます。
私も見習って頑張りたいと思います。
読んでいただきありがとうございました。

 

コメント